Heinrich Dinkelacker ハインリッヒディンケラッカー のマニアックなタッセルローファー

こんにちは!新です。

僕が人生の中で出会った最高の革靴、Heinrich Dinkelacker(ハインリッヒディンケラッカー)。
中でも、ホーウィン社のシェルコードバンを使用したモデルは、見てるだけで美味しいお酒が呑めてしまいます。

数あるモデルの中で、今日ご紹介するのはツウ好みもいいところ、完全なマニア向けであろうWIEN(ウィーン)のタッセルローファー。

【送料無料】 Heinrich Dinkelacker ハインリッヒディンケラッカー ディンケルアッカー/WIEN ウィーン タッセル ローファー オペラシューズ ホーウィン シェルコードバン レザー 革靴 メンズ ハンガリー ブタペスト製 MADE IN HUNGARIAN

注目は、ヒールカップ。
ローファーだとどうしてもカパカパと足抜けが起こってしまうのが悩みでした。
それを解消したのが内側に傾斜が付いたカカトを包み込む独特のヒールカップ。
これは、人間工学に基づいた靴づくりの哲学とブタペストのマイスターによるハンドメイドの技術により実現された最高傑作の証。

【送料無料】 Heinrich Dinkelacker ハインリッヒディンケラッカー ディンケルアッカー/WIEN ウィーン タッセル ローファー オペラシューズ ホーウィン シェルコードバン レザー 革靴 メンズ ハンガリー ブタペスト製 MADE IN HUNGARIAN

僕も脱ぎ履きが楽なローファーも大好きなのですが、どうしてもカカト抜けしてしまうのが難点でした。
ただ、Heinrich DinkelackerのWIENだけはカカト抜けすることなく履けているんです。
正直、僕にとってのWIENで一番のお気にいりポイントも、カカト抜けのしづらさです!

そして、ソール。
これだけ見た目に美しくありながら、なんとソールの厚みは1.5cmとかなり厚め。
クッション性の高いコルクにレザーを重ね、2層めまでを丈夫な靴を生み出すハンドソーンウェルト製法で職人が1針1針仕上げたもの。

【送料無料】 Heinrich Dinkelacker ハインリッヒディンケラッカー ディンケルアッカー/WIEN ウィーン タッセル ローファー オペラシューズ ホーウィン シェルコードバン レザー 革靴 メンズ ハンガリー ブタペスト製 MADE IN HUNGARIAN

なんといっても、靴底の返りが抜群で、クッション性もお墨付き。
「絨毯の上を歩いている様な履き心地」と評されるほど、革靴の常識を覆す逸品なのです。
今まで、長距離を歩かなくてはならない出張時はスニーカーばかりだった僕も、
Heinrich Dinkelackerに出会ってからはTPOに合わせて革靴でも出張に行く様になりました。

アウトソールには、ドイツのタンナー・ジョーレンデンバッハ社(通称JR社)のオークバーグレザーを使用。
このアウトソール、「1年もの歳月をかけて作り上げる靴底最高部材」と呼ばれていて、
耐久性、耐水性、通気性に優れているのが特徴です。

【送料無料】 Heinrich Dinkelacker ハインリッヒディンケラッカー ディンケルアッカー/WIEN ウィーン タッセル ローファー オペラシューズ ホーウィン シェルコードバン レザー 革靴 メンズ ハンガリー ブタペスト製 MADE IN HUNGARIAN

靴底には6本の化粧釘が合計11か所に施されているのですが、これがまたにくい!
通常であれば、単なる補強として表に出されないものをデザインとして昇華させているんです。

【送料無料】 Heinrich Dinkelacker ハインリッヒディンケラッカー ディンケルアッカー/WIEN ウィーン タッセル ローファー オペラシューズ ホーウィン シェルコードバン レザー 革靴 メンズ ハンガリー ブタペスト製 MADE IN HUNGARIAN

そして、このタッセルローファーの何が素晴らしいかというと、これだけの品質を誇りながら、あくまで王道ではないタッセルローファーだということ。
それが通好みというか、マニア心をくすぐられてしまいます。

The following two tabs change content below.
新

古着好き。ビンテージ好き。ジッパー大好き。 ヒマな時間さえあれば常に最新の服やグッズをリサーチするほどの服オタク。 極度の寒がりなので、冬にはNANGA WHITE LABEL の最強ダウンジャケットが欠かせません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA