水沢ダウンの2017年の新作といえばレジリエント!

こんにちは!kaiです。

今回ご紹介するアイテムにとっても縁のあるスタッフがいます。
そのスタッフの出身地は「岩手県水沢市」。

世界に誇る日本ブランド、DESCENT ALLTERRAIN(デサント オルテライン) の水沢ダウンの生産工場の近くに育ちました。

水沢市の奥地、見分森を超えて少し車を走らせると左手に見えるのがデサント水沢工場。
熱圧着によるシームレスの防水ダウンジャケット、その名も「水沢ダウン MIZUSAWA DOWN」でその名を世界に轟かせましたが、 オリンピック公式ウェアやスキーウェア、
消防団のための高度な技術を要するユニホームやアディダスの製品などを作っていたりと実績と技術のある凄腕職人を多数抱える世界的にも有名な工場。
彼いわく水沢工場で作られたデサント オルテラインは地元の若者が胸を張って誇れる数少ない町自慢の名産品だそう。

防水生地に加え、熱接着ノンキルト加工とシーム加工による高い耐水性。
加えてタイトでスマートなシルエットが、まさに人気を博しているダウンウェア。

そんな水沢ダウンから2017年の新作として満を持して登場したのがこのRESILIENT(レジリエント)。

DESCENT ALLTERRAIN (デサント オルテライン) レジリエント RESILIENT ダウンジャケット 水沢 MADE IN JAPAN 日本製

DESCENT ALLTERRAIN (デサント オルテライン) レジリエント RESILIENT ダウンジャケット 水沢 MADE IN JAPAN 日本製

表地に耐水性と透湿、防水性、ストレッチに優れたマットな質感の2層素材SAITOS MATTE FLEX 2Lを採用。
ジャケット両サイドにBoaクロージャーシステムを装備。
ダイヤルを回すことでジャケットと身体の空間を、調整することで冷気の進入を抑制し効率よく保温性を高めることが可能。
また、フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内の不快な熱や湿気を逃がします。
襟部分には収納フードを装備しているので、急な雨などにも対応可能。

これだけの機能を搭載していながら、水沢ダウンらしいマットな質感とモードなビジュアル。

裏地にはデサントが独自に開発した光を熱に変える機能素材HEATNAVI(ヒートナビ)を採用しています。

スポーツ・アウトドアブランドの英知が結集されたモデルです!

************************************

MOONLOID(ムーンロイド)
moonloid.jp

【web shop】
https://www.moonloid-store.jp/

【MOONLOID 当麻SHOP】
〒078-1316
北海道上川郡当麻町6条東4丁目1-7
TEL 0166-58-8008
MAIL moon@moonloid.jp
営業時間 12:00-19:00
定休日 水木曜日

The following two tabs change content below.
Avatar photo
MOONLOIDのkaiです! 定期的に筋トレをするようになってから2年たちました! なぜか、全然痩せないのですが上腕二頭筋は育ってきました。 あと、甘いものも大好きです!特に和菓子には目がありません・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA