9,000円で丈夫なアメリカ製でセンスがいいベルト

こんにちは!kaiです!

MOONLOIDで入荷直後に完売してしまう大人気ベルトと言えば、TORY LEATHER(トリーレザー)のフックバックルベルト。

TORY LEATHERは1976年にアメリカ・ペンシルバニア州にて馬具メーカーとして誕生したファクトリーブランド。
現在もアメリカの自社工場でハンドメイド生産を貫いています。

もともと、品質と価格を重視する馬具メーカーならではなのが、品質と価格のバランスの良さ。
丈夫さと美しい光沢を併せ持つブライドルレザーは、革に何度もロウを塗り込み、長い年月をかけて作られる極上のレザー。
しかもアメリカ製でこの価格というのが、TORY LEATHERの最大の魅力。

フックバックルベルトは本体に編み込まれたレザーにフックを引っかけて固定するベルト。
ユニークなデザインに注目しがちですが、個人的には通常のバックルベルトより嵩張りにくいところがお気に入りポイントです。

通常であれば、バックルとピンの間にベルトを通すのでタックアウトしたときにトップスがボコッと膨らみがち。
このフックバックルベルトも多少は膨らむのですが、通常のバックルベルトに比べて滑らかなんです。

ただ、もっともっとタックアウトしたときに嵩張らないベルトはたくさんあります。
あくまでも、バックルが割と大きくインパクトがあるのに、以外と嵩張らないというのがイイんです!

もちろん、そのユニークなデザインは、タックインした時にもデザインのポイントになります。

そんなTORY LEATHERのフックバックルベルトは入荷後即完売を繰り返すモンスターアイテム!

そして遂に!コンセプトカラーであるGOLD×SILVERを体現した別注モデルが完成したんです!!!

なぜGOLD×SILVERを採用したかというと、単にコンセプトカラーだからという訳ではありません。
実は私たち、普段つけているアクセサリーもGOLDとSILVERをミックスさせています。
特に毎日つけるアクセサリーは、どんなコーディネートにも合うものがいい。
だけど、単色で使うとその色が強く出すぎてしまって少し合わせづらい。
GOLD×SILVERのミックスであれば、どんなコーディネートとも合わせやすいという訳なんです。
それに、この組み合わせ、意外と自然と馴染んでオシャレなんです。

ベルトもアクセサリーと同じ。
気に入ったものはコーディネートを選ばず毎日つけたい。
だから、ファクトリーに何度も掛け合ってもらって、この複雑なデザインが実現しました。

そうは言っても、こんなシンプルなベルトでGOLD×SILVERのものなんて見たことがなかったので、最初は不安でいっぱいでした・・・。
ところが、いざサンプルが到着すると、一瞬でその不安はなくなったんです。
だって、単純に“カッコいい”から。

人気アイテムのため、ずっと完売状態が続き、大変お待たせしてしまいました。
ゴメンなさい。

その代わり、TORY LEATHER史上最もカッコいいベルトが出来上がったと思ってます。
別注モデルだけの醍醐味を、ぜひ、お楽しみください。

TORY LEATHER MOONLOID別注 フックバックルベルト

The following two tabs change content below.
kai
MOONLOIDの店長kaiです! 寒いのが苦手なので、冬は防寒しながら楽しんでいます。 質の良いシンプルな服とビビッドな小物の組み合わせが大好きです! あと、お寿司がものすごく好きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA