【最高の自己満足】Dr.Vranjes Firenze(ドット―ル ヴラニエス フィレンツェ)続き

こんにちは!MOONLOIDショップスタッフのタケチです!

先日の記事ではDr.Vranjes Firenze(ドット―ル ヴラニエス フィレンツェ)についての魅力を少しばかりご紹介させていただきました!

全てのフレグランスについてみっちりとお話ししたいことは山ほどにあるのですが、

そうしますと時間がいくらあってもたりないので・・・。

今回はそんな魅力たっぷりのフレグランスの中から悩みに悩んで僕がベタ惚れしてしまった香りをご紹介させていただきたいと思います!

それがコチラ!!!

【ROSSO NOBILE(ロッソ ノービレ)】

MOONLOIDNへご来店された方は目にしたり嗅いだことがもしかしたらあるかもしれません。

昨日の記事での冒頭でもお話させていただきましたが、このフレグランスはMOONLOIDでも長年愛用している香りなんです!

赤ワインをモチーフとされたロッソ ノービレはドット―ル ヴラニエス フィレンツェの中で最も人気のある香り。

他のフレグランスよりも多くのエッセンシャルオイルを使用し、この複雑かつ繊細で上品な香りにたどり着くまでに2年の歳月をかけて完成させたものだそう。

「ワインとは味わいの素晴らしさだけではなく、目を喜ばせ、香りとそこから始まる会話をたのしませるもの」というイタリアらしいコンセプトから生まれたこのロッソ ノービレは、香りで楽しむ他に、ガラスボトルの淵はかすかに透き通った液がワインレッドで彩られ、まさに上品なワインボトルをインテリアとして置いている様なんです!

少し僕のお話をさせてもらうと、ドットールヴラニエスとの出会いは僕がMOONLOIDに勤めだした時で、香りを嗅いで衝撃を受けたのは初めてでした。

嗅いだ瞬間驚く程シンプルに「欲しい!」と思わされました。

一般的なフレグランスを使用していた事ももちろんありましたが、近くで嗅いでしまうと強く鼻をつくキツい香りがしてしまう物が殆ど。

そして気が付くといつの間にかボトルが空になっていたりという事も・・・。

実際にこのロッソ ノービレを使用してみると、部屋に入った時や振り返る時にふと首を振った瞬間に香りを感じると思わず直接何度も匂いを嗅ぎに行ってしまいます。

限りなく天然に近い分子構造のエッセンシャルオイルを使用しているからか、本来キツいであろう距離で匂いを嗅いでも胸やけの様な嫌な感じもする事がないんです。

もちろん部屋中に広がった香りもしつこさのない上品な香り。

香りを立たせる為にスティックを差しなおす。液を継ぎ足す。

この時間がなんともリッチな時間になっています。

MOONLOIDも実際に商品としていくつものフレグランスを目の前にした時、あれだけ惹かれたロッソ ノービレをすぐに手には出来ず悩みに悩みました。

ひとつひとつのフレグランスの香りやその香りに行き着くストーリーを知れば知るほど、いつのまにか「あ、この匂い自分っぽいかも!」「この香りのストーリーが好きだなぁ」という選び方をしていたのです。

ですがやはりあの時の衝撃は忘れられず、「ロッソ ノービレの商品としての香り」だけでなく、あの時衝撃を受けた情景や、勤め始めたという事もあった僕にとっては今でもフレッシュな感情を思い出させてくれる特別な香りとなっています。

皆様も是非自分らしい特別な香りと出会ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

メール・お電話でご連絡いただけると、オススメサイズをご案内します!

▼ご連絡はコチラから▼

moonloid.jp
【web shop】
https://www.moonloid-store.jp/

【MOONLOID 当麻SHOP】
〒078-1316
北海道上川郡当麻町6条東4丁目1-7
📞0166-58-8008
✉moon@moonloid.jp

営業時間 11:00-18:00
定休日 水木曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA