夢のようなバックパック

こんにちは!Nonです!
今日は MYSTERY RANCH (ミステリーランチ)のバックパックをご紹介します^^


MYSTERY RANCH ファンならぜひとも所有しておきたいのが、「フューチュラヨークシステム」を搭載したモデル。創始者であるデイナ・グリーソンの発明の1つでもあるこのシステムは、バックパックの背面長を無段階で調整することができます。

https://www.moonloid-store.jp/SHOP/19761389.html

世に数多く溢れるバックパック。


けれども このMYSTERY RANCHは他とは明らかに違います。


ショップではパックの中に重たそうな雑誌を詰められるだけ詰めて実際に体験してもらっているのですが、コレがとってもおもしろい。実際に持った時はものすごく重たく感じるのに、背負ってみると嘘みたいに軽く感じます。


当店のお客様にも試してもらい、100%がその差に驚いたほど。


もちろん、背面長を無段階調整できるだけではなく、特殊なフレームは背中のカーブに沿って崩れないほどしっかりしているのに、ねじる動きにはしなやかについていくので、歩いている時のフィット感も抜群です。


このリップラックはフューチュラヨークを搭載したバックパックの中でも特に街使いに特化しているので 仕事や日常生活に必要なものを整理整頓しながら持ち運ぶことができる、夢の様なパック。

容量は32L。
荷物が少ない方ならば2,3泊の旅行にも行けてしまいそうなサイズ感です。

メインコンパートメントはフロント側と背面側。
上下ではなくパックをスライスした様に分かれています。


トップのジッパーからアクセスする背面側のコンパートメントには15インチまでのノートPCに対応したスリーブ。 中にはパット付きのフローティングPCスリーブ。

パック両サイドにはそれぞれ3つずつのモールシステム。
カラビナなどを使って自由に引っ掛けることができる。

モールシステムの下にはボトルポケットが1個所ずつ。
ストレッチ性のある生地でできているので、ここに折り畳み傘やペットボトルのを入れたりしてもいい。


バッグ界の天才と呼ばれるデイナ・グリーソンが生み出したバックパックには、
「これ以上のクオリティはない」究極とまで言われる程、緻密に計算された機能が詰め込まれています。


MOONLOID(ムーンロイド)
moonloid.jp

【web shop】
https://www.moonloid-store.jp/

【MOONLOID 当麻SHOP】
〒078-1316
北海道上川郡当麻町6条東4丁目1-7
TEL 0166-58-8008
MAIL moon@moonloid.jp
営業時間 11:00-18:00
定休日 水木曜日

The following two tabs change content below.
Non

Non

MOONLOIDのスタッフ ”Non(ノン)” です!最近はオールドホームステッダーのクルーネックにハマり過ぎて、4着程愛用して着回しています。
Non

最新記事 by Non (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA